やきがまわる

夢を見た

高校時代の彼女と再開してまた付き合う夢

こういうのをそろそろやきが回ってきたというのか

懐古はよくない、今を生きねば笑

でも遠い昔に確実にあの時は存在し、長い年月を経て今日があり、もちろん彼女も存在している
誰が何になったとやたら拘り、想い出に泥をかけるようなのことをした彼は太り禿、顔もストレスで歪み面影もないくらいすっかり変わってしまっていた

おそらくあの時の人生の大事な選択で間違ったものを選んだからパッと直観的に出るんだと思う
若い時は盲目、仕方がない
彼はその後悔と戦い続け、また後悔をバネにした二面を同居させているように見えた
それも彼の人生

だからいわんこっちゃない

画像