タイムマシンと着陸場所

今は動画サイトで昔のCMや映像が出てたり、容易にタイムマシンに乗れ その時代時代を必死で生きてきた思い出が懐かしく切ない 過去回帰ではなく将来に向けての心の選択を模索している とあるQAサイトで、過去に住んだところを今一度探訪したい人が多いというのは分かる 独身若いころ住んでいた風呂なしアパートは今も少し直されているがあった 大家さんはベンツに乗っていたが滞納にも寛容ないい大家さんだった その後結婚し頑張って仕事と子育てしたマンションと公園時代は楽しくあちこち行ったり知り合いも多かった その後引越しでワンも加わり一番長く住んだ戸建てもまだある 自分の帰着点は何処か 新婚当初か それとも子育てマンションと公園時代か ワンも入れた最終形か 辛いことも多かったけど若かったこともあり楽しいことも多かった よくもまあここまでフライトしてきたが、そろそろ着陸する場所を決めなくては 了

続きを読む

さよなら平成 自分的生き方

あと数時間で平成が終わる 最初総理の平成の文字を見たときは支店を始めたころだった 昭和に生まれ育ち楽しいことも多かったが、平成は全てを捨て仕事に取り組み、結婚、がむしゃらに働いた 辛い日々もあった、というか辛いことのほうが多かった 恥ずかしくないものは揃えてきたつもりだが 人間はずっと荒船に乗っているとだんだん超人になってくるのか 自分らしく行きてこれて、社会システムに流されなくてよかった 都市は人を明るくしてくれる ひとつ この歴史を共に語る人がいないのだけがとても悲しい 了

続きを読む